-状況-
※表の数値は8日間をマージした数値である。


うぃっす!


や~~っと更新できたわ。

このブログは、日々の練習記録がメインであり、内容的には決して大したモンじゃない。

けれど、未来の自分がこれまでの歩みを振り返る為の大切なレコード

ギターを弾くことと同じくらい大事だと思ってるので、オラのパッションが熱く煮えたぎる限り気を抜かずやっていきたい。

今回は練習内容についても一部触れておこう。

夏までに一曲通しで弾けるようにと設定した課題曲( Driver’s High )は、自己採点では8割程度の出来だ。

まだ何が欠けてるかというと、音楽としての”完成度”。

ノリやニュアンス、音楽的な響きを考えると、聞き手側に回るとまだ足りなすぎる。

オラの演奏で誰かが踊りだしたら完成だと思っている。

今まさに、録音と演奏を繰り返して仕上げている最中だ。

この作業は、傍から見たら間違いなくミュージシャンに見えるだろう。

そう、この徹底追及の先には”余裕から引き出される安定”がうまれるんだ。

所謂、”自信”ってヤツだ。

この言葉が、楽器演奏のすべてを支配する。

ゴールであり、スタートでもある。

-練習詳細-


課題曲練習(L’Arc~en~Ciel Driver’s High ※原曲BPM172)
・原曲に被せて一曲通しで演奏
 ※ミスタッチがあっても演奏を止めずに弾き切る訓練。

課題曲練習(JUDY AND MARY Over Drive ※原曲BPM148)
・イントロ、Aメロ、Bメロ、サビ、BPM120

耳と感性でギターが弾ける本 (トモ藤田さん)
・自分の実力を厳しくチェックする。(レコーダ)

歌謡曲練習(あいみょん 空の青さを知る人よ ※原曲BPM106)
・原曲通り感情入り演奏 6回

歌謡曲練習(あいみょん ハルノヒ ※原曲BPM106)
・原曲通り感情入り演奏 2回

アルペジオ
・左手オシャレコード、右手、数パターン練習

スケール
・Aマイナー(ウォーミングアップ)
・Cメジャー

単音適当アドリブ
Youtubeバッキングトラック
Smooth BB Style blues in A | Guitar Backing Track