-状況-
※表の数値は10日間をマージした数値である。

世間的には本日で連休は終わったようだ。


企業も色々だから、中には、「まだまだ連休中だよ」って方もいるかもしれない。

「ふぇ?連休なんて元々ないね」と言う猛者もいるかもしれない。

それら全ての状況の人に。

連休とか、仕事とか関係なく弾けるのがギターの良いところ。

そう、きっとあなたのギターも、年中無休で出迎えてくれる忠犬ハチ公の様な存在だ。

もし忙しいとか、疲れてるとか、そんな日は何だったら弾かなくたって良い。

その代わり、オキニのネックに抱き着いて寝てみると何かの練習になるかもしれない。

ただ、ヘッド周辺の弦処理によっては、容赦なく顔面に針状のモノが突き刺さるので気を付けてほしい。

また、家族の視線も突き刺さるがそこは自己責任だ(汗)

ギター愛が本物であれば、痛みが感じないとか感じるとか。

[追伸]
課題曲を1曲追加し、これで現在並行して3曲を練習している。
ノリノリで楽しすぎる。

-練習詳細-

課題曲練習(L’Arc~en~Ciel Driver’s High ※原曲BPM172)
・原曲に被せて一曲通しで演奏
 ※ミスタッチがあっても演奏を止めずに弾き切る訓練。

課題曲練習(JUDY AND MARY Over Drive ※原曲BPM148)
・イントロ、Aメロ、Bメロ、サビ、BPM120

課題曲練習(L’Arc~en~Ciel DIVE TO BLUE ※原曲BPM147)
・イントロのみ

耳と感性でギターが弾ける本(トモ藤田さん)
・自分の実力を厳しくチェックする。(レコーダ)
・ブルースのフィーリングを身に付ける。

歌謡曲練習(あいみょん 空の青さを知る人よ ※原曲BPM106)
・原曲通り感情入り演奏 9回

歌謡曲練習(あいみょん ハルノヒ ※原曲BPM106)
・原曲通り感情入り演奏 6回

アルペジオ
・左手オシャレコード、右手、数パターン練習

スケール
・Cメジャー(ウォーミングアップ)

単音適当アドリブ
Youtubeバッキングトラック
Dreamy Ethereal Ballad Guitar Backing Track Jam in C