-状況-
※表の数値は7日間をマージした数値である。


こんちっ!
みなさん、御変わりないですか!ごきげんよう。

さて、前回の報告より相当な期間で更新が滞り、いつの間にか季節は梅雨や真夏を飛び越えてすっかり秋の気配となった。

当ブログの更新については、冬眠ならぬ”夏眠”をさせて頂いた格好になる。

今後は以前の様に、ゆっくりではあるがギタ練の状況報告していくので、引き続きヨロピクっ!

そうそう、夏眠期間にも軽く触れておくが、オラは相も変わらず益々元気にギタ練をしておった。

その中でも、曲の完成度について高めることに集中して練習してたんだ。

一曲通しで弾けるようになったが、どう聞いても「それっぽくない

まずはこの点の改善を目指し、聞けるモノに仕上げたい。オラはそう考えた。

実際、改善に着手してみると「練習を録音して模範演奏と聞き比べ、近付くまで弦を鳴らす」の繰り返しがやはり効果が高いことが分かる。

譜面通りに弾いても納得できる音が出るはずもなく、結局、譜面に未記載の音については「聞き比べて真似する」しかない。

ピッキングの強弱や確度による演奏のスムーズさでしか出てこない「ノリ」。

また、指と弦の微妙な触れ合いから出るイカしたノイズ

これらは譜面に記載されてないので、曲を聴きまくって耳コピするしかない。

こういった事実を自分で気づいたり、打開策を捻りだして前進するマインドは、音楽以外の日常にもきっと活かされるだろう。


-練習詳細-

課題曲練習(L’Arc~en~Ciel Driver’s High ※原曲BPM172)
・原曲に被せて一曲通しで演奏
 ※ミスタッチがあっても演奏を止めずに弾き切る訓練。
・ロックグリップでの演奏を心掛ける。

課題曲練習(JUDY AND MARY Over Drive ※原曲BPM148)
・イントロ、ソロ、BPM148
・ロックグリップでの演奏を心掛ける。

課題曲練習(L’Arc~en~Ciel DIVE TO BLUE ※原曲BPM147)
・イントロ、Aメロ、Bメロ、サビ、BPM147
・ソロ BPM120
・ロックグリップでの演奏を心掛ける。

耳と感性でギターが弾ける本(トモ藤田さん)
・自分の実力を厳しくチェックする。(レコーダ)
・ブルースのフィーリングを身に付ける。

歌謡曲練習(あいみょん 空の青さを知る人よ ※原曲BPM106)
・原曲通り感情入り演奏 5回

歌謡曲練習(あいみょん ハルノヒ ※原曲BPM106)
・原曲通り感情入り演奏 5回

アルペジオ
・左手オシャレコード、右手、数パターン練習

スケール
・Eメジャー(ウォーミングアップ)

単音適当アドリブ
Youtubeバッキングトラック
Deep Ethereal Ballad Guitar Backing Track Jam in E Minor